湘南鎌倉医療大学

2020年4月、新しい大学がスタートします。

 

2020年4月、新しい大学がスタートします。

入試情報 合否発表
 TOP >  学修内容【専門】

学修内容【専門】

最新の看護の知識や技術を
身につけることを目的に、
自ら考え主体的に
学修できるカリキュラムの中で、
人間力を高め成長していくことを目指します。

学びの特色【専門基礎科目・専門科目】

最先端の医療が行われている病院群でレベルの高い看護技術を学修
最先端の医療が
行われている病院群で
レベルの高い看護技術を学修

臨地実習のメインとなる病院実習は、最新の医療ケアが行なわれている病院で実施し、4年間の学修の中で自身のキャリアへの展望が持てます。

大学から約1時間以内に臨地実習先が完備
大学から約1時間以内に
臨地実習先が完備

様々な知識や技術を発揮する臨地実習。その実習先は、大学から約1時間以内の場所に揃っています。徳洲会グループの充実した病院・施設で患者さんの声に耳を傾け、教員や先輩看護師たちの指導を受けながら看護技術を実践します。

大学から約1時間以内に臨地実習先が完備
実際の活動を通じて看護の幅を更に広げていくこと
実際の活動を通じて
看護の幅を更に
広げていくこと

今ここにある災害に対してどのように接していくか。そのために、落ち着いて柔軟に対応するスキルを培っていく授業が「災害看護」です。徳洲会グループの「TMAT」で実際に活動している医師や看護師から講義を受け、看護の応用力の幅を広げます。

実際の活動を通じて看護の幅を更に広げていくこと

主な臨地実習先

●湘南鎌倉総合病院 ●湘南藤沢徳洲会病院 ●茅ヶ崎徳洲会病院 ●大和徳洲会病院 ●介護老人保健施設 ●特別養護老人ホーム ●日野病院 ●訪問看護ステーション 等

保健師課程実習先

●神奈川県下保健所・保健福祉センター ●一般企業
●小学校 ●中学校 ●高等学校 等
授業紹介島嶼(とうしょ)看護(4年次必修)

授業紹介 
島嶼(とうしょ)看護(4年次必修)

現在少子高齢化の中で、更に医療・看護が必要とされる社会に突入してきています。この島嶼看護は4年次の必修科目として講義します。医療の手が届きにくい離島・僻地の看護を学修することで、これからの日本が向かう過疎地の拡大に対応できる看護実践の応用力を培います。

カリキュラム

カリキュラム カリキュラム
専門基礎科目 専門科目 保健師課程 専門基礎科目 専門科目 保健師課程

キャリアイメージ

充実した4年間の学修後の進路は、
豊富な就職先・進路先の中で活躍の幅が広がります。
キャリアイメージ キャリアイメージ


TOP